40代女子はひとり旅をすべき?!独身だからこそ出来る事がある?

観光

最近、おひとり様向けのツアーやプランが増えています。

 

実は、おひとり様でお出かけする
女性が増えているんです
特に40代女性のおひとり様が増えています!

 

20代の頃、旅行に行っていた友人が結婚したり、
休日が合わない等の理由で、
ひとりで旅行を始めるメリットをご紹介します!

 

スポンサーリンク

ひとり旅のメリット3つ

ひとりで旅行なんて
「楽しいの?」「不安はない?」と思いますか?

 

そんな疑問を解消!
ひとり旅のメリットを3つご紹介します。

 

自由に過ごせる

自由

どんなに仲の良い友人でも旅先でもめたり、
訪れたかった所に行けず満足できなかった…
そんな経験はありませんか?

 

ひとりで旅行すれば
・もめ事もなく

・好きなところに好きなだけ滞在できる

・マイペースで旅行を楽しむことが出来る

観光地の早朝・深夜ツアーも複数だと
遠慮してしまいますが、ひとりなら気兼ねなく楽しめます。

 

またグループ旅だとなかなかできない、
ノープランな旅も可能です!

 

臨機応変に対応できるようになる

臨機応変に対応

旅先はどんなトラブルがあるかわかりません。

「せっかく計画を立てて、
ひとり旅をしていたのに計画通り進まない!」

 

なんてことは良くあること
そんな時に頼れるのは、自分だけです。

 

自分のことは自分で守り、
トラブルも自分で解決するしかないのです。

 

臨機応変に計画を変更するので、
間違いなく対応力がつきます。

 

また旅をしていると
自分の欠点や失敗が明確になります
自分に向きあえ、知らないうちに成長したあなたになります。

 

旅先でたくさんの出会い

コミュニケーション

これは、ひとり旅であるからこそのコミュニティーですね。

 

グループだと、なかなか出来ない事!
地元の人にお話を聞いたりする機会がありません。

 

旅に行って現地の人と話さないのは
とても、もったいないことです!

 

喫茶店や居酒屋、バーの店主さん・
お客さんとのコミュニケーションは、
そこでしか味わうことが出来ません!

 

いわば限定品と同じくらい貴重です
ぜひ、旅先での素敵な出会いを大切にしてください!

 

ひとり旅、初心者さんへおススメ!

ひとり旅のメリットは分かったけど、
やっぱり勇気がでない!と思っていませんか?

 

先ず「日帰り旅行」をオススメします
関東から日帰りで行けるスポットはどこがあるのでしょうか?

 

日帰りひとり旅スポットおススメ3つ!

埼玉県長瀞町

埼玉県長瀞町

最近話題のスポット長瀞です!
ここは大自然を身体全体で感じることができます。

 

長瀞には、国の名勝・天然記念物に指定されている石畳があります。

 

荒川沿いに500mにわたって石畳が続いています
秋には紅葉もとっても綺麗
また、レトロな長瀞駅も魅力的です。

公式HPで詳しく確認してみる 

 

神奈川県鎌倉市

鎌倉

定番のスポットですね
実は、皆さんが知っている以上にたくさんのお寺があるのです!

 

お寺巡りやのんびりカフェ巡りをするのもおススメ
小さなお店が多いので「巡り」にはぴったりです!

 

ここにはハイキングコースがあることを知っていますか?

自然と歴史を歩きながら知るのも鎌倉ならではの楽しみ方だと思います!

公式HPで詳しく確認してみる  

 

千葉県房総半島

千葉県房総半島列車

少し足を伸ばして房総半島に行ってみませんか?

房総半島は車がないと移動が不便というイメージがあると思います。

 

しかし、ひとり旅にぴったりな
「房総半島横断乗車券」というものがあります。

 

大自然の養老渓谷、ムーミンショップがある
国吉駅をローカル鉄道に乗り、のんびり巡ってみるのも良いですね。

 

南房総いいとこどり 詳しく確認してみる 

ムーミンショップ 詳しく確認してみる 

 

おひとり様だと「さみしい人」と思われない?!

もし、そんな心配をしているなら
普段の生活で「おひとり様」を取り入れてましょう!

 

1人でファミレスやカフェなど行って過ごす
そうすると分かる事があります。

・「おひとり様」が多い事

・お店の人も普通に対応してくれる

・こんな時間を過ごせる自分を好きになれる

これを知れば、旅行は延長上です!

 

まとめ

ひとり旅で発見

いかがでしたか?

 

ひとり旅には新たな自分を発見したり、
知らないことを知る事が出来、
驚きがたくさん詰まっています。

 

まずは、日帰りひとり旅をして
魅力を感じて素敵なひとり旅を味わって下さい!

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント