【ゲイバー】いくらかかる?お店の探し方は?初心者が確認しておきたいこと!

お酒の席 観光

「ゲイバー」に行きたいけど、知らないことだらけで不安。

 

誰しも未経験は怖いものです
私も最初は不安だらけでしたもん(笑)

 

でも、一歩踏み出してみたら
素敵な世界が広がっていて、
いろんな人に出会えましたよ!

 

ゲイバーに行きたいけど、
なかなか勇気がでないあなたにゲイバーの基本をご紹介します!

 

女性がゲイバーで楽しむ方法とマナーがある?! 確認してみる

 

スポンサーリンク

店内はどんな感じ?

店内の雰囲気
ゲイバーは3種類に分けられます
「メンズオンリー」
「ミックスバー」
「観光バー」

 

どのお店もスナックのような小規模な店舗が多いです
店内は、カウンターのみか
カウンターとボックス席が数個、設置されています。

 

料金はどれくらい?

料金設定は?

初めて行くところで気になるのは「料金」ですよね。

 

ゲイバーは比較的に安く設定されています
大体のお店が、
テーブルチャージ+ドリンク1杯が含まれる「セット料金」です。

 

おおよそ3000円程度あれば大丈夫です
2杯目からは、1杯800~1000円程度が別途で加算されていきます。

 

たくさん飲む・よく来店するのであれば、
ボトルキープした方がお得、
安い焼酎のボトルで4000円程度です。

 

※お店によっては女性の料金が
高く設定されている場合があるので、
HPや電話で確認しましょう!

 

また、キャッシュ・オン・デリバリーと言って、
ワンショットいくらという「ショットバー」のようなお店もあります。

 

このお店はチャージ料が発生しない場合が多いです。

 

飲み行くのはいつが良い?

ゲイバーが混雑するのは「金・土」の週末です
混雑時に行くと色んなお客さんと関われるので面白いです。

 

が、初心者さんが行くなら、
混雑しない平日がオススメです!

 

週末は友達連れの人が多く
ワイワイと盛り上がってるので
店子も忙しく、初めてのお客さんに付きっ切りになるのが難しいです。

 

せっかく、勇気を出して入店したのに、
あなた1人になってしまっては楽しめません。

 

平日のOPENすぐであればお客さんも少なく、
1人で来店する人が多いです。なので、店子ともお客さんとも
ゆっくりとお喋りやお店の雰囲気を楽しめますよ!

 

ディープな話がしたいなら深夜に行くと良いです
ただ、終電がなくなってしまうので気を付けてくださいね(笑)

「疲れた」と呟いてしまう日々ならケイバーがおススメな理由

 

お会計と帰る時は?

帰る時は、店子やママに
「そろそろ行きます~」
「お会計お願いします」など、声をかけましょう。

 

時間制ではないので、
帰りたい時に声をかけないと帰れませんよ(笑)
ショットバーのような随時、
お金を払うところであれば「行きますね」と伝えればOKです。

 

声をかければ、お会計を出してくれます
お店によってはクレジットが使えないので、
現金を用意しておきましょう!

 

お店の探し方

探し方

早速ゲイバーに行こう!と思っても、
お店が分からないですよね。

 

1番良いのは、
友達に連れて行ってもらうこと!
ですが、なかなか難しいと思います(^^;。

 

そんな時は「検索」です
検索キーワードは「観光バー」です。

 

また、ゲイバー検索サイトは全国のゲイバーを検索できますよ。

ゲイバー検索サイト 地元で探してみる
ゲイのイエローページがある 見てみる

 

また、ゲイバーは横のつながりが強いので
紹介してもうのも手です。

 

入店したお店のママや店子に
行ってみたい雰囲気を伝えると、
快く紹介して貰えますよ!

 

あなたに合うお店を見つけやすいですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
あなたが不安に感じていることや疑問は解決しましたか?

 

ネットの情報が全てではないので、
実際に行ってみましょう!

 

勇気を出して一歩踏み出すと、
素敵な世界が広がっているかもしれませんよ。

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

参考サイト
http://life.letibee.com/gaybarguide01/
http://www.gayty.com/article/3/

コメント