寒い冬はもう嫌!暖かな春の訪れを感じる瞬間は?春を楽しみましょう

春の訪れ 生活

寒さが苦手な人にとって
冬はなんだか長く感じてしまいますね。

 

寒いとなかなか行動的になれなくて、
「早く春来て!」とちょっぴり思っちゃいます。

 

ある日、外に出るとあれ?
春になった?と感じる時があります
私は春の香りがした時です(笑)。

 

あなたはどんな時に春を感じますか?
今回は春の訪れを感じる瞬間をご紹介します。

 

スポンサーリンク

春だなぁと感じる8つの瞬間

美しく咲き誇る桜

桜

春の訪れと言ったら「桜」ですよね!

 

日本の春の代名詞でもある「桜」は、
国内だけでなく海外でもともに人気があります。

 

冬は丸裸だった木々に
可愛らしいピンクの花を咲かせると
「あぁ、春だな」とほっこりします。

 

桜が咲くころは少し肌寒いですが、
お花見をする頃には春らしさを感じることが出来ますね。

 

カラフルな草花たち

カラフルな草花

春といえば、色とりどりに咲き誇る草花たち
春の色「ピンク」以外にも
「黄色」や「青」などのたくさんの色を見せてくれます。

 

寒い冬を越した草花たちが
一斉に咲く姿は本当に美しく、
日本の四季ならではの絶景ですね。

 

ウグイスのさえずり

ウグイスのさえずり

「ホーホケキョ」と懐かしく、
美しいさえずりがどこかから聞こえてきます。

 

この声が聞こえたならば、
春だなと感じる人は多いのではないでしょうか。

 

ちょっと変わった「ホーケキョ」を聞くと
クスッと暖かい笑みがこぼれてしまいます(笑)
「頑張れ」と呟いてしまうのは私だけでしょうか。

 

春の味覚

たけのこ

スーパーに「タケノコ」を見つけると春の訪れを感じますね。

 

春はタケノコ料理が食べたくなります
その他にも山菜がとてもおいしい季節、
野の味を満喫できる時です。

 

鼻がムズムズ

鼻がむずむず

暖かい春を心待ちにしている人は
たくさんいると思いますが、
それと同時に「花粉」に悩む人も多い現代。

 

暖かいことは本当に嬉しいのですが、
花粉症のあなたにはツライ季節
だから「春が嬉しくない」と思ってしまいますよね…

 

カラーが明るくなる

カラーが明るくなる

季節が変わる頃には、服装が一気に変わりますね
街のショーウィンドウがパステルカラーの春らしい色であふれます。

 

街行く人の服が軽くなったり、
街のポスターが明るくなったりと
一気に雰囲気が明るくなります。

 

街全体が春を歓迎しているようだと思ってしまいます(^^♪

 

心地よい気温・気候になる

心地よい気温・気候になる

春になると、なんだか眠たくなりますね(^-^;

 

昨日まで冷たく突き刺さるような風だったのに、
1晩あけたら暖かい風に変わった日
春の訪れを肌で感じちゃいます。

 

ぽかぽかと暖かい太陽に、
ふわふわと心地よい風を感じて、
時間がゆったりとした気分になりまね~。

 

優しい色の空

優しい色の空

秋や冬の空は鮮やかな青空が広がっていて、
四季のなかでも空が美しく見える季節です。

 

秋や冬とは対照的には
春の空は「かすみがかった優しい青」へと変化していきます。

 

曇り空が多い春の空に映える桜がまた、美しいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?
毎年、感じている当たり前の春を
言葉に表してみると春の美しさを改めて知ることが出来ます。

 

年々、1年が早く過ぎ去っていきます(笑)
忙しく生きている日々ですが、
身近にある季節を噛みしめながら過ごすと、
いつもとは違う1年になります、
今年はそんな1年にしてみませか?

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント