森林浴で疲れを解消出来る?リラックス効果5つ&フィトンチッドって?

生活

森林浴は森とかで体感する事と思ってますか
私がそう思ってたんですけどね(^-^;。

 

日々の生活で「緑」を見かける
公園の緑や道端に咲く草花を見ると心がホッとしたり、
和やかな気持ちになったことはありませんか?

 

これも、植物の癒し効果なんですよ!
だからあなたの身体に良い影響をあたえてくれます
今回は森林浴のメリットをご紹介します。

森林浴の正しいは? 確認してみる

スポンサーリンク

森林浴で聞く「フィトンチッド」とは?

植物という不思議な力を持っています
樹木自身が身を守るための精油成分
それを体感できるのが森林です。

 

その成分「フィトンチッド」は
傷口から病原菌に感染しないように殺菌したり、
害虫などの外敵から身を守るために放出する化学物質です。

 

生物にとってフィトンチッドは有害ですが、
私たちにとっては利害で、嬉しい効果がたくさんあります。

 

ストレスの軽減

ストレスの軽減

ストレスを感じた時に「コルチゾール」という
ストレスホルモンが分泌されます。

 

それはストレスに対抗して分泌される防衛反応です。

 

でも過剰に分泌されると脳にダメージを与え、
うつ病を発生させやすくするともいわれています…

 

森林浴によって、
ストレスホルモンを減らす効果をもたらし、
ストレス軽減や疲労回復にもつながります。

 

自立神経を整える

自立神経を整える

ストレスを感じている時は交感神経が働き、
リラックス出来ない状態になってしまいます。

 

森林浴には自律神経を整え、
副交感神経を活性化させる働きをします。

 

鳥の声や風の音、森の匂いなどが
良い刺激となり
最高血圧・最低血圧の低下、
脈拍の減少等などにも効果があります。

 

免疫力を高める

免疫力を高める

森林浴をすることで、
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活性化され、
免疫力を高めることができます。

 

森林のフィトンチッドという物質が
ナチュラルキラー細胞の活性化を促しています。

 

免疫力が高くなると風邪や病気になりにくくなりますよ。

 

リラックス効果

リラックス効果

自然の色は中間色である「緑」なので、
見ているだけでも気持ちが楽になったり、
スーッと爽快になりますよね。

 

森の中を歩くだけで
「アドレナリン」の減少に繋がるので、
ネガティブな感情を和らげてリラックス効果が得られます。

 

気分が落ち込んでいる時は森林浴をしましょう!

 

がん予防につながる

がん予防

ナチュラルキラー細胞は、
がん細胞を破壊する役割があります。

森林浴によって、
ナチュラルキラー細胞が作り出す
3種類のたんぱく質
(パーフォリン・グランザイム・グラニュライシン)が、
がん細胞の増殖を抑えてがんを予防する効果が期待されています。

 

まとめ

森林浴は、
森の香りや風・動物たちの鳴き声などを
五感で感じることが大切です。

 

自然を身体いっぱいに感じることで
精神を安定させたり、免疫力を高めたりと、
たくさんの効果をもたらしてくれます。

 

疲れていると感じた時にこそ「森林浴」をしましょう。

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

 

#森林浴 #リラックス

こちらのキーワードで検索ありがとうございます(^^♪

コメント