足爪の黒い汚れの正体は?クサイ!臭いの原因は?解消方法と溜まらない方法は?

生活

気が付くと溜まっている足の爪の黒い汚れ、
爪の間なので取りにくくて、
強い臭いもするので本当に嫌ですよね。

 

毎日足を洗っているのにどうして?
今回は爪に溜まる黒い汚れの正体や対策について紹介します。

 

スポンサーリンク

臭い!黒い汚れの正体とは?

黒い汚れの正体

この汚れの正体は「垢」です。

 

古い角質や汗、皮脂が溜まったものが垢となり、
黒い汚れになっています。

 

また、靴下や靴などの繊維、
ホコリが入り込むことでも足の垢の原因です。

 

黒い汚れは悪臭の原因?

悪臭の原因
爪に溜まった垢を放置すると
雑菌が繁殖し「イソキッソウサン」という
臭い物質が出てクサイ!原因になります。

 

足には皮膚常在菌が住み着いていて、
古い角質や皮脂をエサとします。

 

高温多湿を好む皮膚常在菌は
温度や湿度が上がりすぎると異常に増え、
悪臭を放つ原因になってしまいます。

 

爪の汚れ垢を取り除く方法3選!

爪ブラシ

普通のブラシに比べて固めのブラシで
足全体をブラッシングしましょう。

 

入浴時に足全体を清潔にしておくことで
足の垢の蓄積を防ぐことが出来ます。

 

使い古した歯ブラシ

捨てる前に有効活用できます!
使い古した歯ブラシが良い。

 

爪の間の垢を取り除くようにブラッシングしましょう。

 

爪ブラシよりも細かいところに使えるので
爪の間の掃除に適しています。

 

爪ケア用のスティック

爪ブラシや歯ブラシでは取り除けない
爪の垢はスティック状のものを使って取り除きましょう。

 

先を細くなっているのでかきだしやすいです
奥まで入りやすいので、
皮膚を傷つけないように注意しましょう。

 

私が使っている物はこれ

爪垢取

Amazonで599円で購入、
でも支払ったのはたったの「99円!」。

 

メルマガで500円のAmazonギフト券が当選!
それがあったからAmazonで探したんです。

 

Amazonギフト券って何?と思ったなら
こちらで当選したギフト券の話してます。

 

実際の使い心地は?

お風呂上りに試したので
痛みもなくキレイ取れましたよ!

 

綺麗な足ではないですが(^-^;
ビフォーアフターです。

爪垢有り

爪垢無

 

爪垢取使用前

爪垢取使用前

爪に汚れ垢が溜まらない方法とは?

爪に汚れが溜まらないようにするには、清潔に保つことが大切です。

 

足をきれいに洗う

爪に汚れが溜まらない方法

入浴時に足を念入りに洗いましょう
石鹸を泡立て手で足全体・指の間を優しく洗います。

 

入浴後はしっかりと水分をふき取り、
高温多湿にならないように気を付けます
保湿も忘れずにしましょう。

 

入浴後や乾燥している時は
皮膚のバリア機能が低下し、
かゆみや湿疹の原因にも繋がります。

 

また、菌の繁殖を防ぐために
エタノール消毒もオススメです、
ウエットティッシュで拭くだけでも効果がありますよ。

 

正しく爪を切る

爪が伸びていると汚れが溜まりやすくなります。

でも短く切れば良いというものではありません
深爪にしてしまったり、
両端を短く切りすぎてしまうと巻き爪などの
爪トラブルになってしまうことがあります。

 

オススメの爪の形は両端を残した「スクエアカット」です。

画像付きで確認して見る
爪切り屋さんのサイトです

 

まとめ

いかがでしたか
足の爪の黒い汚れの正体は「垢」でした。

 

誰でも溜まるものなのでこまめに取り除いたり、
足全体を念入りに洗ってあげることで防ぐことが出来ます。

 

露出の増える夏に向けて、
悪臭の原因にならないようお手入れをしましょう!

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

 

#足爪垢  #足爪クサイ  #足爪臭い

こちらのキーワードで検索ありがとうございます(^^♪

コメント