【40代女性】心が疲れた・つまらない日々なら「ゲイバー」に行こう!

ゲイバーで飲む 生活

最近、テレビでよく見かける「オネエ」
友人にいたら楽しそうですよね。

 

そんなオネエやゲイと関われる場所こそ「ゲイバー」です。

 

女性は行きにくいと思っているかもしれませんが、
大丈夫です!
刺激を求めて「ゲイバー」に行ってみましょう!

 

ゲイバーとは?

簡単に言うと「男性同性愛者のためのバー」です
ゲイバーにもいくつか種類があります。

 

「女装バー」
ニューハーフや女装家の男性が
一般の異性愛者を接客する

 

「ゲイバー」
女装をしない男性愛者(ゲイ)が集う
2種類に分けられます。

 

さらに、これらのバーでも3つのタイプに分けられます。
※ゲイバーの店員さんを「店子(みせこ)」と呼びます!

 

観光バー

ゲイバー初心者さんにオススメな観光客向けのお店です。

 

お客さんのほとんどが、
ノーマルな男女なので安心して入ることが出来ます。

 

店子の方々も初心者さんの接客になれているので、楽しみいやすいですよ!

 

ミックスバー

基本的に誰でも入店できます。

 

お客さんはゲイの方もいらっしゃいます
ノーマルの男女でも入店できますが、
観光バーとは違いゲイの方がメインであることをお忘れなく!

 

メンズオンリー

ゲイの方ためのお店です。

 

純粋にゲイの出会いの場を提供しています
女性はもちろんですが、
ノーマルな男性もお断りしてるので気を付けましょう。

 

ゲイバーの魅力は?

ゲイの魅力

トーク上手

お店に入ると明るく出迎えてくれ、
席に着くと必ず話しかけてくれます。

 

店子さんと話していると、
その人の内面の個性が見えてきます。

 

ゲイバーの店子はトーク上手で、
一般的なバーよりも話しやすく居心地が良いです。

 

勇気を貰える

勇気

日々普通に生活していると
どうしても社会のルールに縛られたり
自分が少しでもルールから外れると嫌だなと感じてしまいます。

 

しかし、ゲイバーでは「世間」なんて気にしない!
そう言わんばかりの勢いです
なので「少し世間とずれていても良い」と勇気を貰えますよ。

 

心がスッキリする

心スッキリ

「心が疲れた人」
「悩みがあるけど、明るく吹き飛ばしたい」
そう思っている人は、ぜひゲイバーの店子さんに話してみてください。

 

あなたにとっては大事だと思っていたことは、
意外と店子さんの笑顔や笑い声で
吹っ飛んでしまうようなものかもしれませんよ(笑)

 

ゲイバーを詳しく知れる関連記事

【ゲイバー】での楽しみ方とは?マナーはあるの

【ゲイバー】いくらかかるの?お店の探し方は?初心者が確認しておきたいこと!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ゲイバーのママや店子との
お喋りが楽しめればハマること間違いなしです!

 

日々の悩みやストレスをゲイバーで
笑い吹っ飛ばしてみると気持ちがスッキリしますよ
ゲイバーで流れる素敵な時間を過ごしてくださいね!

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント