40代から始める新しい趣味!カメラ女子ライフを始めよう

生活

最近「カメラ女子」という言葉を良く聞きますね、
10代~20代の間で絶大な人気のカメラですが、
大人の趣味として始める方もいるんですよ。

 

無趣味で何か始めたいという女性にもオススメの趣味です!

始める前の情報として色々まとめてご紹介します。

スポンサーリンク

カメラを趣味として始めるメリットは4つ!

項目ごとに紹介しますね。

一瞬を撮っておける

一瞬を残す

私たちの生活はめまぐるしく過ぎていきます。

 

特別な1日や旅行などの特別な瞬間を切り取って残せます。

 

写真を見ることで、
いつでも素敵な瞬間や時間を思い出すことができます。

色々な経験ができる

体験する

愛用のカメラを持っていると、色々な写真を撮影したい!

もっと撮影したい!という思いが強くなります
いろんな所へ旅行に出かけたり、
いろんな人との素敵な出会いに巡り会えます!

カメラの存在が、あなたにとって
素敵な経験を沢山させてくれます。

 

物事を捉える力が身につく

大観する
写真にハマると写真を撮る前に
「どんな写真を撮ろうか」
「これを中心にしよう」など、構図を考えるようになります。

写真を撮っているうちにいつの間にか
「構図を考えて撮る」という面白さにハマり、
物事を捉える力も一緒についてきますよ!

写真を撮ってシェアできる

シェアする

たくさん写真を撮影していると、
お気に入りの写真や目的通りに撮れた写真が出てきます。

 

素敵な写真を持っていることも楽しいですが、
それを皆とシェアすることで
多くの人と感情を共有する事が出来、嬉しさも2倍になりますよ!

 

始めるために必要な費用って?

費用は必要

カメラはたくさん種類があり
買うカメラによって予算は大きく変わります。

 

撮影したい物や優先した事柄を
明確にすることが大切です
カメラを始める理由は様々あると思います。

 

いくつか挙げてみましょう。

気軽に使えるカメラが欲しい!

機械に弱くて(^-^;
構図も考えるのが難しいという方は、
2万円~のコンパクトデジタルカメラがオススメです!

 

自動機能が多いので、
暗くて撮影が難しい夜でもベストな撮影設定してくれます。

綺麗に撮れるとカメラにハマっていきますよ。

とりあえず趣味を持ちたい!

カメラを初めてみたいけど、
そこまで費用はかけずに始めたいなら。

そんな方は3~5万円程度の
ミラーレスがオススメです!
理由は操作が簡単で、
綺麗な写真も簡単に撮影できて初心者にオススメです。

 

ちょっとレベルアップしたいという方は、
カメラのボディは変えずにレンズを交換することで
いつもと変わった写真が撮れますよ!

ミラーレスよりもカスタマイズを楽しみたい!

ミラーレス一眼も綺麗で捨てがたいけど、
もう少し自分好みの写真を撮ってみたいなら。

7~10万円程度の一眼レフがオススメです!
一眼レフでも初心者でも使いやすいカメラがあるんです。

背景のぼかしや夜空を撮影も出来るようになりますよ。

初心者に人気のカメラBEST3!

第1位:SONY「a6000」公式サイト

ミラーレスに力を入れているのは「OLYMPUS」だけではないのです!

 

SONYも力を入れています
中でも「a6000」は背景のぼかしが簡単に
綺麗に出来ることと写真の色鮮やかさがとても魅力的です。

また動体オートフォーカスがとても優れているため、
動いている動物や子どもでも綺麗に撮影する事が出来ます。

第2位:OLYMPUS「E-PL9」公式サイト

ミラーレスといえば「OLYMPUS」がとても人気です。

特に「PENシリーズ」は見ためが可愛く
自撮りがしやすいと評判があります、
今回の「E-PL9」は見た目がレトロで
オシャレ女子にはぴったりです。

 

多数のアーティスティックなフィルターや
夜景・夜空の撮影も可能にし、撮影の幅も広がります!

第3位:Canon「EOS Kiss M」公式サイト

2018年4月に発売されたばかりの新作
Canon初のミラーレス一眼です!

 

今まで「EOS Kissシリーズ」は
初心者にも人気が高いシリーズなのですが、
一眼レフだったためかなり大きく、重量もあり女性には大変でした。

 

しかし今回はミラーレス一眼が発売されたため、
最軽量で一眼レフに劣らない画質!
ということが話題になっています。

 

操作も撮影も簡単で気軽に写真を撮ることが出来ます
Canonはレンズ数が多いので、
もう少しレベルアップしたくなっても長く使っていただくことができます。

まとめ

いかがでしたか?
カメラはたくさん種類があって困るかと思います
カメラを始めるメリットは素敵なことばかりでした。

 

あとは、あなたに合うカメラを見つけて、
素敵なカメラライフをはじめてみませんか。

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント