朝活は大切なの?メリットとデメリットのまとめ、朝活で良い1日に出来るのか?!

生活

「朝活したら何か良くなるかな?」そう思うけど…

 

あなたは、早朝に起きることが出来ますか?
横に首を振りましたね(^-^;、ここが問題!

 

現代は、夜型の生活が増えています
朝はできるだけ寝ていたいですよね。

 

しかし「朝活」をすることで
あなたの生活がガラッと変わるかも?!しれません。

 

スポンサーリンク

朝活って言うけど「何のこと?」

「朝に活動すること」

具体的には、いつもよりも少し早く起き、
朝の時間に趣味や勉強に勤しむことです。

 

朝活として良く行われていることは、
ヨガや資格の勉強と耳にしますが
「朝活はコレ!」といものはありません。

 

朝活をしている方は、好きなように時間を使っています。

 

朝活のメリット

朝に活動をする必要はあるのでしょうか?
メリットとは何が挙げられるのでしょうか?

 

集中力が上がる

集中力

朝は最も集中力が高まります
私たち人間は大昔、
「日の出とともに起き、日没とともに眠る」
そんな生活をしていました。

 

今は電気が発明され、
夜も活動が出来るようになりましたが
本来の生活は、早朝に起き活動することです。

 

なので朝は集中力が高まっている時間
この生活を送ることで、身体も楽になると言われています。

 

効率よく時間を使える

時間

1日は24時間と有限です
あなたの生活はどんな生活ですか?

 

「やりたいことがあっても時間がなくて出来ない」
「夜にやるつもりだったのに出来なかった」
という経験ありませんか?

 

そんなあなたこそ朝にやりましょう!
早朝に起きることによって、
何時までにと時間を決めてやることが出来ます。

 

朝からやることが出来ると達成感があり、
気持ちもスッキリします!

 

生活リズムが整う

生活リズム

朝活は朝早く起きるので、夜は自然と眠くなります。

 

この生活が本来なので、
習慣づけていけば苦痛ではなくなりますよ。

 

また生活リズムが整うと
「体調面でも充実しますし、質の良い睡眠」にもつながります。

 

朝活のデメリット

朝活のメリットは生活と身体を
豊かにしてくれることが分かりましたね。

 

では、そんな朝活にデメリットあるのでしょうか?

 

睡眠時間が少なくなる

睡眠が不十分

朝活する上で避けられない問題が「睡眠時間」ですね。

 

仕事や付き合いで夜遅くに
帰ってくる人もいると思います
それで朝やろうと思っても睡眠が不十分なので難しいですね。

 

朝活は無理をしてまでやることはありません
あなたの生活を振り返って朝活をするか考えましょう。

 

合わない人もいる

夜に活動

残念なことに朝活が合わないひともいます
現に、朝よりも夜の方が
はかどるという人がいるのが事実です。

 

そんな人は夜にも目を向けてみるというのも手です。

 

朝は起きれない・低血圧で厳しい人もいます
夜に活動するメリットもあります
ご自身にあった活動をおすすめします!

 

今、話題「夜活」とは?!「朝活」がダメなら夜活で充実させる方法

 

まとめ

いかがでしたか?
朝活をすることで私たちの本来の生活が活きてくるんですね。

 

ご先祖様様です
朝活をすることで、あなたの生活がグッと良くなりますよ!

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント