【メッセージ】可愛い姪っ子&甥っ子に贈る言葉は?サンプルまとめました!

メッセージ メッセージ

親戚に子どもがいる時、
あなたはどんな風にお祝いしていますか?

 

直接、お祝いを伝えられていますか?
仕事が忙しくて、プレゼントを贈るだけになってしまっている…

 

そんなあなたへ!
プレゼントにメッセージを添えて
子ども達に素敵な思い出を作ってあげましょう!

 

スポンサーリンク

幼い時

幼い時

小さいお子さんの記念日はとっても大切な日
素敵な思い出を作ってあげるためにも、
素敵なメッセージを贈りましょう!

 

子供は褒められることが大好きです
頑張っていることや出来るようになったこと、
あなたが大切だよと伝えてあるのも良いですね。

 

姪っ子

例文1
〇〇ちゃんへ
いつも キラキラした えがおを みせてくれて ありがとう!
わたしは 〇〇ちゃんの えがおが だいすきだよ。
〇〇ちゃんに とって よい 1ねんに なりますように♪

 

例文2
〇〇ちゃんへ
まいにち すこしずつ おおきくなる 〇〇ちゃん。
いつも あうときが たのしみだよ。
すてきな おねえさんに なってね!

 

甥っ子

例文1
〇〇くんへ
そとあそびが だいすきな 〇〇くん。
わたしを みつけると いっしょに あそんでくれて ありがとう。
げんきに あそんでいるときの 〇〇くんは キラキラしていて カッコイイよ!

 

例文2
〇〇くんへ
いつも ママの おてつだいを していて えらいね。
ママも
「〇〇がてつだってくれるから たすかっているの」 じまんしているよ(笑)
やさしい おにいさんに なってね!

 

小中学生

小中学校

学生になると難しい年ごろになりますが、
いくつになっても、「褒められる」「認められる」は嬉しいものです。

 

それぞれ、頑張っていることや
その子の良いところを褒めてあげましょう!

 

お祝いと輝く未来になってほしいという気持ちを込めて書きましょうね。

 

姪っ子

例文1(小:低学年)
〇〇ちゃんへ
いつも小学校での出来事をたっくさん話してくれてありがとう!
〇〇ちゃんの お話は楽しくて、ずっと聞いていたいよ。
これからも楽しいお話をたくさん聞かせてね!

 

例文2(小:高学年)
〇〇ちゃんへ
もう〇年生になったなんて、びっくりです。
赤ちゃんの時からニコニコ笑顔を見せてくれた〇〇ちゃん。
これからも可愛い笑顔をたくさん見せてね!

 

例文3(中学生)
〇〇ちゃんへ
中学校は楽しいですか?
〇部で頑張っているとお母さんから聞いたよ!
小学生のときから頑張っていたもんね。
一生懸命に頑張る〇〇ちゃんに、これを贈ります♪

 

甥っ子

例文1(小:低学年)
〇〇くんへ
クラスのみんなの人気者の〇〇くん。
みんなを笑顔にしているって聞いたよ!すごいね!
〇〇くんにたっくさんの幸せがおとずれますように☆

 

例文2(小:高学年)
ちょっぴり恥ずかしがり屋で優しい〇〇君!
いつも、すてきな笑顔を見せてくれてありがとう。
これからも笑顔で過ごせますように☆彡

 

例文3(中学生)
〇〇君へ
どんどん大きくなって、もう中学生だね!
勉強も部活も真面目に取り組んでいて、すごいです。
頑張る〇〇君のためにプレゼントを贈ります♪

 

メッセージ関連記事

バレンタインメッセージ喜ばれる書き方は?相手が嬉しくなるメッセージは?

両親に贈るバレンタインメッセージ!普段伝えられてない思いを伝えましょう

 

まとめ

今回は幼児~中学生に向けた
メッセージを紹介しましたが、参考になりましたか?

 

メッセージは相手の気持ちを考えて
素直に気持ちを書くことが一番です!

 

彼らが大人になった時、
あなたが贈ったメッセージが色褪せることなく
彼らの心に留まりますように☆

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント