2019東武動物公園花火イリュージョン 有料席とゆっくり観れるスポットは?

花火大会

東武動物公園花火イリュージョン2019は、
埼玉県南埼玉郡宮代町にある動物園で行われる花火大会。
動物園にいくつか観覧会場が設営されます。

 

スターマインやナイアガラ、水中花火などの花火が2000発。
炎やレーザー光線による演出もあります。

 

地元の人を中心にたくさんの人が参加しますが、
なかには人混み少ないのでゆっくり見れる会場もあります
くわしくまとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

東武動物公園花火イリュージョンの5つの観覧会場

各会場の傾向と、ゆっくり観れる場所

東武動物公園花火イリュージョンの会場

 

白鳥の池前観覧会場は有料席エリアでゆっくり観れる

白鳥の池前観覧会場は、
打上花火と仕掛け花火の両方が観れる観覧会場
この観覧会場には立ち見エリアはありません。

 

遠くに観覧車が見える絶景のスポット!
白鳥の池が花火をさらに美しく演出してくれます。

 

人気の会場のため、席取りはかなり大変になります
人混み少ないところで花火を観たい人は、
有料席を予約することがおすすめです。

 

有料席の購入方法は?

ローソンチケットにて7月上旬より販売予定
当日受付17:00~18:30(東ゲート「カバ像」横受付カウンター)
ペア席(大人2名)  :1700円(レジャーシート付)
グループ席(大人4名):3200円(レジャーシート付)

 

現在は7月前なのでまだ購入出来る状態ではありません
7月過ぎてから確認をおススメします ローソンチケットこちら 

 

カバ像前観覧会場 車椅子専用スペースあり

2頭のカバが仲良く顔を突き合わせているカバ像
東武動物公園のシンボル的存在です。

 

車いすを使っている方が花火を楽しむなら、
カバ像前観覧会場がゆっくり観れます
ここは観覧会場で唯一、車椅子専用スペースがあるところ。
※1名につき付き添い1名とのことです

 

楽しむことができるのは、音楽と打上花火
立ち見エリアはありますが、有料席エリアはありません。

 

東ゲートバスロータリー会場 やや人混み少ない

バスロータリーなので、他の観覧会場とくらべると、
まわりの風景はやや殺風景な場所になります。

 

この会場で観れるのは打上花火のみ
どちらかというと子供連れの来場者は、
音楽が楽しめ、動物がいる会場を選ぶ傾向があります。

 

そのため、意外とゆっくり観れる会場です
もちろん、立ち見エリアもあります。

 

ハートフルガーデン前観覧会場 とくにゆっくり観れる

打上会場から少し離れたところにあるので、
他とくらべると人混み少ない場所になります。

 

そのため打上花火をゆっくり観れる場所
ハートフルガーデン前のいいところは、
売店やトイレが近くにあること!

 

小さなお子様がいるご家族や、
人混み少ない場所で花火を楽しみたい方におすすめです。

 

カワセミ横特設会場

新滑空水上コースターカワセミの横になります
打上花火をご観覧いただける会場です。

 

花火大会のおつまみと言ったら?!確認してみる

 

2019東武動物公園花火イリュージョンの日程は?

8月3日(土)~7日(土)まで
19時半~9時50分までの20分間

 

東武動物公園 駐車場は?

普通車で3000台あります
料金は1日1000円です
ただ当日の駐車場はかなり混雑します。

 

東武動物公園 最寄りの駅は?

東武動物公園駅 西口下車

東武動物公園駅

 

 

電車なら、半蔵門線直通急行で渋谷から80分
遠方から来る人は、電車のほうが安心です。

公式サイトで色んな方法を紹介されてます 確認してみる

 

東武動物公園付近のコンビニは?

まとめ

東武動物公園花火イリュージョン2019は、
観覧会場ごとに入場開始の時間が異なります。

 

朝から席とりができる会場はほんの一部
大部分は、夕方以降からとなります。

 

そのため、東武動物公園のホームページで、
ゆっくり観れる有料席の情報をチェックしましょう。

 

また、人混みすくない会場を狙うなら、
事前にスケジュールを立てることが大切です。

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

#東武動物公園花火 #東武動物公園花火人混み少ない

こちらのキーワードで検索ありがとうございます(^^♪

コメント