「ハイヒールで転ぶ」あなた必見!ガクッとなる原因と転ばない方法!!

ファッション

ハイヒールは女性の憧れです、
カツカツと歩く女性はとても魅力的でかっこいいですよね。

 

しかし、街中でよく見かけませんか?
ハイヒールで転んでいる女性を…
私もその1人(^-^;

 

ハイヒールで歩くって難しい
・ガクッとなってしまう
・転んでしまう
などの理由で断念するのは勿体ないです!

 

かっこよく歩きたいあなた必見
ハイヒールで転ばない対処法をご紹介します。

 

ハイヒール「失敗しない選び方」基準ってあるの?

スポンサーリンク

ハイヒールを履くと転ぶ理由とは?

ハイヒールでこける

ハイヒールは地面との接地面積が少なく
普通のシューズに比べて、バランスが悪いです。

 

ハイヒールで転ばないように履きこなすには、
バランスをとることが大切になります。

 

かっこよく履きこなすにはポイント2つ

・歩き方の癖を取ること

・必要な筋肉をつけること

 

ハイヒールを格好良く履きたい!変になる理由は?正しい歩き方は?

転びやすい人の脚に特徴がある?

ハイヒールを履いて転びやすい人は「O脚」や「X脚」が多いです。

①正常    ②O脚    ③X脚

 

「O脚」の場合

身体を支えている部分が足の外側になります。

 

つまりヒールを履くと重心部分が外にかかってしまうので、
かかとの着地が不安定になり、転びやすくなります。

 

「X脚」の場合

O脚とは逆で、内側で身体を支えています。

 

これも重心が内側にかかり、かかとの着地が不安定で転んでしまいます。

ハイヒールで転ばない様になるには?

ハイヒール筋

ハイヒールを履いていると
「つま先」あたりに痛みが出るかと思います、
それは「つま先立ち」をしている状態と同じだから。

 

日常生活でも取り入れられる
筋トレを行うことで疲れずに安定して履くことができます。

 

ハイヒール筋のトレーニング

①つま先立ちをして「5秒キープし5秒ダウン」

これを繰り返します
最初は無理ない範囲ではじめ、
慣れてきたら徐々にキープの秒数を増やしていきましょう!

 

30秒以上耐えられるようになれば大丈夫です!
O脚改善にも効果的ですよ。

 

②つま先で「グーパー運動」

つま先を思いっきりグーとします
手でグーとした時のように第三関節の骨が
ゴツゴツとあらわれるようにしてから、足をパーと開きます。

 

これを繰り返します、X脚改善に効果があります
さらに※タオルギャザーという運動を取り入れるとX脚改善になりますよ。

 

③つま先立ちで歩く練習

実際にハイヒールを短時間でも履くことでトレーニングになります。

 

ハイヒール筋を鍛えることで、綺麗に履くことができます!

 

※タオルギャザーとは?

タオルを床に敷き椅子に座ります
床に敷いたタオルを自分の方に
たぐり寄せるように足の指を動かします。

 

ハイヒールがカパカパして歩きにくい!対策方法は?

 

まとめ

いかがでしたか?
ガクッとなる、転ぶのにはこんな理由があったんです。

 

日常生活で簡単に取り入れられるトレーニングを行い、ハイヒール筋を鍛えましょう!

 

女性の憧れ「ハイヒール」を履いて、街を素敵にかっこよく歩きましょう!!

ハイヒールとパンプスの違いって何?ヒールの種類は色々ある?

 

ハイヒールを履いてると「ヒールタコ」が出来る事があります

ヒールタコ痛みの原因と対策は?

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント