ハイヒール初心者さんのための「失敗しない選び方」基準ってあるの?

ファッション

お洒落を楽しみたい!
今までチャレンジ出来なかった「ハイヒール」を履いてみたい!

 

そんなあなた必見です、初心者にオススメのハイヒールをご紹介します。

 

ハイヒールとパンプスの違いって何?ヒールの種類?

スポンサーリンク

あなたの足の形は?確認してみましょう

自分に合った「ハイヒール」を選ぶ上で足の形は重要です。足の形は人によって、異なります。

足の形色々

——-①     ②      ③

日本人の足は大きく分けて3種類。

①「(ポリネシア)スクエア型」

②「ギリシャ型」

③「エジプト型」

これから3種類の説明をします、自分の足と比べてみて下さいね。

 

【ポリネシア(スクエア)型】

南太平洋地域に多いスクエア型は日本では珍しいです。
指の長さがほぼ同じなのが特徴です。

 

【ギリシャ型】

ギリシャ型は欧米人には多く、日本人はエジプト型の次に多いです。人差し指が一番長いのが特徴です。

 

【エジプト型】

日本人の多くがエジプト型で、足の親指が最も長いのが特徴です。
つま先がとがったハイヒールは、エジプト型の足の親指を圧迫するので外反母趾になりやすいです。

 

それぞれの形に合った「ハイヒール」って?

この三種類は結構、形が異なります。それぞれにあった「ハイヒール」を見ていきましょう。

 

【ポリネシア(スクエア)型】

ポリネシア型さんには、つま先が平らな「スクエアトゥ」か、つま先の丸い「ラウンドトゥ」がお勧めです。

スクエアトゥ

 

【ギリシャ型】

先端に向けてどんどん細くなっていく「ポインテッドトゥ」タイプは、人差し指が痛くならないのでギリシャ型にお勧めです。

ポインテッドトゥ

 

【エジプト型】

日本人に一番多い形なので、基本的にどんな靴でもエジプト型に合います。その中でも、つま先が丸くなっている「ラウンドトゥ」タイプがオススメです。

ラウンドトゥ

 

 

初心者にオススメの失敗しないハイヒール選び方は?

初心者さんがいきなり、ピンヒールを履きこなすのはかなり難しく、
慣れていないと派手に転んでしまいます。
紹介した3つのハイヒールなら、初心者さんでも安心して履けます。

 

ハイヒールでガクッとならない対処法 詳しくはこちら

ストラップ付きのハイヒール

ストラップのないものよりも安定感があり、ストラップがあることでつま先の方に圧がかからないので、高い靴を履き慣れない人でも大丈夫です。

ストラップ付きのハイヒール

 

かかとの部分が太いハイヒール

かかと部分が太くなっているものだと、かかと全体にヒールがあるのでかかとから着いて歩くことが出来ます。安定感もあり、綺麗に歩けます。

かかとの太いハイヒール

 

つま先も高くなっているハイヒール

かかと部分のみ高くなっているものよりもつま先も高さがあるハイヒールがオススメです。つま先とかかとに高さの差が少ないので、安定して歩くことが出来ます。

つま先の高いハイヒール

 

ハイヒールを格好良く履きたい!変になる理由は?正しい歩き方は?

まとめ

ハイヒール初心者さんは「ハイヒール=ピンヒール」のイメージが強いと思います。

 

自分に合った「ハイヒール」を見つけるには、
まずは自分の足の形を知ることが重要です。

素敵なハイヒールを履いて、素敵な1日を過ごしてみてくださいね。

 

ハイヒールを履いていると「ヒールタコ」が出来て困る事もあります

ヒールタコの痛みの原因と対策は?

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント