【おばさんパーツ】年齢ばれしてしまうボディパーツとは?!必要なお手入れ方法は?

おばさんに見える 美容

女性はいくつになってもキレイでいたいですよね。

 

30代後半から徐々にシミやシワが気になり始め、
スキンケアをしっかりと行っている人は多いと思います。

 

しかし40代になって
「えっ?こんなところまで?!」と
思わぬパーツの老化が始まります(-_-;)。

 

今回は、オバ見えしてしまうボディパーツとケアについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

意外と忘れがちな「首」

首

顔はしっかりとスキンケアをしていて完璧!
だけど、首はどうでしょうか。

 

意外と忘れがちな「首」ですが、
年齢が表れやすいパーツなんです
首にシワがあると「おばさん」と思われてしまいます。

 

首のケア

首のシワの原因は「紫外線」や「乾燥」
「枕の高さがあっていない」などが挙げられます。

 

首も顔を同じようにスキンケアを行いましょう
紫外線対策も乾燥対策も顔を同じで大丈夫です!

 

また、デコルテ付近には老廃物が溜まりやすいので、
リンパマッサージも効果的です。

 

耳の下から鎖骨に向かって
老廃物を流すようにマッサージします。
これで、むくみやたるみが改善されますよ!

 

私が参考にしてる動画がこちら


(3:48 お金がかからないから良い(笑))

 

年齢バレしやすい「手」

手

指先のネイルには凝っていてキレイなんだけど、
手がガサガサに荒れていると少し残念ですよね。

 

ふっくらした手が懐かしい(-_-;)
40代になると、
日焼けや乾燥・水仕事で手荒れやシミが凄いし、
浮き出た血管は年齢バレしてしまいます。

 

手のケア

手は体の中でも良く使うパーツなので、
水分が失われやすいです。

 

いつの季節でも
しっかりと保湿をすることが大切です!
水仕事をするときはゴム手袋を着用し、
洗剤に触れないように気を付けましょう。

 

外に行く際は、日焼け止めを塗ることを忘れずに!
また、手の血行を良くするために
手首からブラブラと振るのも良いですね。

 

私が参考にしてる動画がこちら


(2:38 ちょっとお金がかかる)

 

ぱさついた「髪」

髪

若い頃は何もしなくても潤いやツヤがあったのに、
今はパサパサして気になる
ボリュームがなくなってしまった
お悩みが出てきますね…

 

40代になると白髪が出てきて、
白髪染めを繰り返しているとパサパサになってしまいます。

 

髪に潤いがないだけで、年齢がグッと上に見られてしまいます。

 

髪のケア

髪へのケアは「潤いを与える」ことです
ヘアケア商品を取り入れて、パサつきを解消しましょう。

 

自分に合ったアイテムを使うことが一番!
髪のボリュームが気になるのであれば、
頭皮マッサージで頭皮を柔らかくすることをオススメします。

 

白髪染めの回数も見直してみましょうね。

 

私が参考にしてる動画がこちら


(3:29 持ってる物で代用可能!)

 

おばさんと言われる理由はパーツだけじゃない?!

まとめ

年齢バレしてしまうボディパーツをご紹介しました
いかがでしたか?

 

気にしていなかった意外なボディパーツで
年齢バレしまうなんてビックリですよね(^-^;
特に冬は乾燥するので、しっかりと対策をして、
ウルウルな肌を取り戻してくださいね!

 

少しでも参考になれば嬉しいです
最後まで読んでくれてありがとうございます(^^)

コメント